MENU
カテゴリー
アーカイブ
リリ
目覚めの案内人
純粋な非二元(悟り)の観点から心のセラピストとして活動しているリリです。
幼い頃から、この世界への諸行無常感を抱え、極度に繊細で敏感(HSP)な自分に生き辛さを感じいました。20代の時に訪れた絶望を機に悟りの探求を始め、一瞥・覚醒を数度体験。
セッションでは表面的な改善でその時だけの状況を変えていくのではなく、より本質的かつ根本的な改善方法に導くことを心がけています。
[ココをクリック]遂にスタート。目覚め・覚醒を”体験”する会(全12回)ズームオンラインクラス開講

引き寄せの法則とは|宗教? 引き寄せの本当の真実を簡単に説明!

こんにちは。リリです。

今日はスピリチュアル界で話題の「引き寄せの法則」について、お話していきます。

「思考は現実になる」というキャッチフレーズでお馴染みの法則です。ロンダ・バーン著の「ザ・シークレット」をきっかけに引き寄せの法則のブームが到来してもう何年も経ちますので、ご存知の方も多いかもしれません。

ただ、現実問題として引き寄せの法則を通して”全ての願望”が叶った人はどれだけいるのでしょうか?一部叶った人は多いですが、全てとなると非常に少ないと思います。じゃあ結局、引き寄せの法則は嘘なのでしょうか?

 …結論から言ってしまうと、 引き寄せの法則は本当に存在します。

しかし、 現代に伝えられている引き寄せは少し物事を単純化しすぎている、かつ盲目になりすぎている部分があるのも事実です。

よって今回は、そうした誤解も解いていくためにも、引き寄せの法則の真実について徹底的にご説明していきます。

都合の良い事実ではなく、本当の真実を知りたいという方は必見の内容です。

それでは早速いきましょう。

発信者:リリ

この記事がおすすめの人
・引き寄せの法則の本質(真実とそのメカニズム)を知りたい人
・何が本当のことなのかがわからなくなった人
・なかなか望む現実を引き寄せられず苦しんでいる人

悟りバナー
目次

引き寄せの法則とは そのメカニズム

チューリップ

引き寄せの法則が起こるメカニズムはいたってシンプルです。

引き寄せの法則は、この世界の全てがエネルギーでできており(量子力学でもそれが証明されています)思考もエネルギーであるため、同じエネルギー同士で思考と現実世界が共鳴し、それが引き寄せられるという世界の仕組みから起こっています。

エネルギーは静止することなく、微細な振動波を持っています。

そのため、自分の望んでいるものと思考の波動が一致した場合、エネルギー体が共鳴し、宇宙から引き寄せの結果がもたらされるわけです。

思考が発する波動のエネルギーは強力ですので、私たちは、物事を現実化させる莫大なエネルギーを持っていると言えます。

例えばあなたがラジオのチャンネルを合わせてそのチャンネルの番組を聴くように、私たちの現実は、思考が合わせるチャンネルによって変わってくるのです。

もしあなたが「自分は愛に値しない存在だ」と思い込んでいるならば、そのチャンネルに沿った現実が実際に現れます。
つまり、あなたを粗末に扱う人ばかりが引き寄せられるのです。

そのように似たような波動エネルギーが物質的次元に現れていきます。

シンプルですが、これが引き寄せの法則のカラクリです。

例外はないのでこうした引き寄せの結果は自身の食事などに対しても適用され、自分の波動に合う食べ物に引き寄せられていきます。

無意識レベルで自分を粗末に扱う人ほど、ジャンクな食べ物ばかりを好み、自分を大切にすればするほど、ナチュラルな食事に興味が湧いて来たりします。

もちろん、食事の変化は人の好みにも左右され、上記した内容が100%例外なく適用されるわけではありません。

しかし、私自身も自分への愛が深まれば深まるほど、アーユルヴェーダなどに興味が湧いたりなど、そうした食的変化を実際に経験しました。

そしてその健康な食事が自分の身体に健全な活力を生み、エネルギーが活性化され、良い循環が起こっていく…というようなことも十分に起こり得ます。

私の友人の引き寄せ実例

一眼レフカメラ

私が引き寄せの法則の威力を感じていた頃、友人にも引き寄せの法則を教えたことがありました。
引き寄せる際のコツやポイントなども全て伝え、友人がめげそうになったら励まし、全力でサポートしてみたことがあったのです。

その結果友人は、わずか数ヶ月で高額な一眼レフカメラを見事に引き寄せました。
友人の妹さんが、少し遅めの誕生日プレゼントとして、サプライズで高額な一眼レフカメラをくれたのです。
しかも、友人が願った通りのメーカーでした。

ライン画像
当時、実際に引き寄せた際のライン画像を送って来てくれました。

他にも、実際に話したみいさんは自身の収入に対して引き寄せの法則によって大きな変化を生んでいました。

こうした身近な実例からも、引き寄せの法則はこの世界に実際に働いていることがわかります。

引き寄せの法則は宗教じみてる?

ろうそく

ただ、引き寄せの法則と調べると、複合キーワードで「宗教」と出てきます。
誠実かつ本当に人のためになるような宗教の教えもありますので一概には言えませんが、多くの人にとってこの宗教というキーワードはネガティブな印象として使われています。

その背景には、最近のスピリチュアルや心理学業界で起こっている二分化が大きく関係しているのではないかと感じます。

どのような二分化かというと、 以下です。

1:自身のエゴ(欲望・人や現実をコントロールするための教え)を主体とするスピリチュアル
2:自身の魂の成長・進化のための真のスピリチュアル 

上記の1を軸にした引き寄せの法則のコミュニティは確かに、視野が狭いかつ自分たちの信じるものを強引に人々に押し付け、それ以外には閉鎖的…というようなよくないイメージとしての宗教じみた雰囲気があるかもしれません。

例えば、癌になった人に対して「あなたの思考がネガティブだから癌が引き寄せられた。今すぐ私たちのコミュニティで引き寄せを学んで幸せになって。」なんてそんなふうな発言をする人もいます。(実際にそうした事例を聞いたことがあります。)

これはあくまでも一例ですが、そのように引き寄せの法則だけにのめり込んで、あらゆる他の基本的な大切なこと(今ここで相手に思いやりを持つこと、自分の心の成長を大切にすることなど)が抜け落ちてしまった人が増えた結果、「引き寄せ=宗教」というイメージが強くなってしまったのかもしれません。

そうして欲望を煽った方がビジネス的に需要があるのは確かです。しかし、その影響で本当に多くの「引き寄せ難民」と呼ばれるような人が量産されたことも確かです。エゴをベースにした引き寄せの法則的思考パターンだけにはまり込んでいると、「私は真剣に何が欲しいか宇宙に願い続けているのに、一向に引き寄せられない。私はもっと引き寄せのクラスを受けないといけない。」とそんな風にどんどん沼にはまり込んでいきます。

そうした沼に落ちていかないためにも、自分の信じるスピリチュアルな教えが自分自身の成長や癒しにつながる道なのか、それとも欲望を満たしたり現実をコントロールするためだけの道なのかを見極めることが大切です。

1の「自身のエゴ(欲望・人や現実をコントロールするための教え)を主体とするスピリチュアル」的教えには真実が8割、嘘が2割含まれているという感じです。(多くの洗脳的教えはそのようにできています。)

あくまでも一例ですが、具体的にお伝えするのであれば、真実8割:「思考が現実になる」という部分。そして嘘2割:「私の教えに従えば望む通り魔法のようになんでも夢が叶う」というような感じでしょうか。

その嘘2割によって人々をコントロールし、その結果、引き寄せの教師や一部の人だけがビジネス面で成功していく…ということも少なくありません。

逆に、2で書いた”自分の魂の成長・進化を主体とするスピリチュアル”は、自分のエゴの闇(による醜さ)を直視したり、許しがたい人を許したりなど、自分の痛み(トラウマなど)を見つめる強さや、それを癒すための忍耐など、地道な積み重ねが必要です。

だからこそ、一見つまらない感じがして、需要がそこまで多くありません。しかし、確実に人生が”根本”から変わっていきます。そして本当の意味での幸福(何があっても揺るがない平安)が待っています。

嘘は最初は甘いが、最後に苦くなる。真実は最初は苦いが、最後に甘くなる

ブッダ

結局、上記のブッダの言葉のようなことが起こってくるわけです。よって、以下のように言えます。

嘘は最初は甘いが、最後に苦くなる。1:自身のエゴ(欲望・人や現実をコントロールするための教え)を主体とするスピリチュアル
②真実は最初は苦いが、最後に甘くなる2:自身の魂の成長・進化のための真のスピリチュアル 

魂の成長進化に向かっていく愛が根本に根付いた引き寄せであれば、特に宗教じみてくることもないでしょう。(ただ、そもそもそうした方向の教えの場合、願望を引き寄せることよりも明け渡すことの重要性を重視しますので、引き寄せの法則を重視しません。)

そうして無条件の愛に向かって成長していく人は、宇宙の本質的エネルギー(愛と調和)と共鳴しますので、宇宙からの応援を得ることができ、シンクロニシティなども頻発するようになっていき、ごく自然に引き寄せの法則が働いていきます。

引き寄せの法則に関する誤解

友人の実例を出したように、確かに引き寄せの法則は存在しています。そしてある程度の願望を実現してくれます。
ただ、引き寄せの法則の中で一般的に言われている内容には、1つ大きな誤解があるように感じています。

一般的な引き寄せの法則の教えの中には他の法則についての言及として、カルマの法則についての言及がありません。
しかし、引き寄せの法則に加えて、このカルマの法則が、確実にこの現実世界には作用しています。

このカルマの法則は「魂は転生ごとに履修科目(清算すべき課題)があって生まれてくる」という考えが根本にあります。これが作用しているために、私たちの人生はその課題を克服するような運命を形成します。
その影響はもちろん、現実世界に大きく関わって来ますので、そもそも全ての人の願望が平等に叶うようにはできていないのです。

こちらに関しては以下の記事で詳しく記載していますので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

引き寄せの法則が叶う人と叶わない人がいる理由

花

上記したように、私たちの人生には引き寄せの法則に加えて、カルマの法則が働いています。
だからこそ、叶いやすい願望もあれば、絶対に叶わない願望もあります。

しかし、そうすると「良いカルマの人が自分の願望をガンガン引き寄せられるのか?」と考える人もいるかも知れませんが、それは少し違います。

私たちのエゴが望む願望は強欲さや執着・依存をはらんでいる場合、叶った方が不幸になる可能性すらあります。

物質的に満たされたのに心が全く幸せにならず、その空虚を埋めるべく、ギャンブルなど何かしらの依存に走ってしまい、一文無しになる人などの話を聞いたことがないでしょうか?
そのように、強烈な貪欲さや執着から引き寄せると、さらなるエゴの深みにはまっていき、必然的に苦しみが後からやってくることも多いのです。

その結果、願望が叶ったことによって、新たな負のカルマが生み出されることさえあります。

友人は冗談で、ある本のことを「(さらなるカルマへの)秘訣(ザ・シークレット)」と呼んでいる。

トーシャ・シルバー

よって、時には願いが叶わない人の方が幸運である可能性もあるのです。

それはつまり、「あなたのその願望は、あなたの現時点での視点から見れば甘い蜜かも知れませんが、全てを知っている宇宙視点から見れば新たな不幸を呼び起こすので私(宇宙の英知)は叶えませんよ」という宇宙(高次意識)からの意思表示である可能性があり、恩寵として起こっていることがあるのです。

実際に私も人生を振り返って見れば、あの時のあの願望、叶わなくてよかったな…。と思うようなものがたくさんあります。そして、エゴ意識ではない意識からの願望として、本当に叶ってほしいことはどんどん叶っていっています。

引き寄せの法則は確かに存在します。私たちの思考は確かに現実に影響を与えます。
だからこそ、高い波動を保とうとする努力は良いことです。

しかし、自分のエゴの生み出す欲求を常に現実化するために必死になるという行為は、いつも急き立てられていて、どこか窮屈で疲労感を伴うものではないでしょうか?そこには神聖な高次の意識の意図が排除されています。

エゴが「自分の望むもの以外受け入れない!この宇宙カタログを全部ください!」と頑固に決め込むならば、その結果は非常に制限されたものになります。

もしかすると、高次の意識はあなたにもっと素晴らしい…そして宇宙にとっても至高善となるような現実を与える準備をしているかも知れないのに、それらがブロックされてしまうのです。

5〜6年ほど前、私がまだスピリチュアルに興味がなかったころですが、「これだ!」と思ったとても印象深かった言葉があります。ある映画のワンシーンでの言葉です。

あなたはいつでも計画ばかりしているけれど、本当に素敵なことは、いつでも計画の外で起こるのよ!

ドリー

そのためにも、私たちはまず、願望実現に必死になるよりも、自分の人生を信頼し、内観し、傷を癒し、高次の意識に自分の願望を明け渡すことを学んでいく必要があるように思います。

終わりに

以上、今回は引き寄せの法則の真実をありのままにお話しさせていただきました。
いかがだったでしょうか?

今回の内容をまとめます。

要約まとめ

・引き寄せの法則は実際に存在する
→全ては波動エネルギーであり、そのエネルギーによって共鳴するものが引き寄せが起こっていく

・友人の引き寄せ実践をサポートしたところ短期間で高額カメラを引き寄せる

・引き寄せの法則は(ネガティブな意味で)宗教じみてる?→そうした側面を持ってしまったことは確か
その理由は、以下の2分化が起きているため。
1:自身のエゴ(欲望・人や現実をコントロールするための教え)を主体とするスピリチュアル
2:自身の魂の成長・進化のための真のスピリチュアル 

1を軸にした引き寄せの法則のコミュニティは確かに、視野が狭いかつ自分たちの信じるものを強引に人々に押し付け、それ以外には閉鎖的…というようなよくないイメージとしての宗教じみた雰囲気がある。

2で書いた”自分の魂の成長・進化を主体とするスピリチュアル”は、自分のエゴの闇(による醜さ)を直視したり、許しがたい人を許したりなど、自分の痛み(トラウマなど)を見つめる強さや、それを癒すための忍耐など、地道な積み重ねが必要。だからこそ、一見つまらない感じがして、需要がそこまで多くないが、確実に人生が”根本”から変わっていく。そして本当の意味での幸福(何があっても揺るがない平安)が待っている。

・引き寄せの法則の誤解
→この宇宙世界にあるのは引き寄せの法則だけではない。カルマの法則も自分の現実で引き寄せるものに大きな影響を持っている。

・引き寄せの法則が叶わない=恩寵であることも多い

・本当の素晴らしい引き寄せはエゴがない意識の世界に起こっていく
→その生き方・変化方法は無料メルマガ講座で詳しくお伝えしています。

それでは今日はこの辺で。

愛を込めて。

リリ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる