ソウルメイト

ソウルメイト・ツインソウルの違いとは?

ブランコに乗る男女

こんにちは。リリです。

私は普段、悟りについてお話しますが、今日はスピリチュアルの世界で注目されることの多いソウルメイトについて。

宇宙が始まった当初、もともと一つだった私たちが男性と女性という2つの性にわかれたのは、ただ、子孫を残すためだけではありません。

パートナーシップの素晴らしさは、相手を通して、人生の喜びや愛を知ることはもちろん、私たちは霊的(精神的・内的)成長を遂げる上でも、また、大いなる源である悟りを目指す上でも、最高のエッセンスとなるのです。

 

私自身、恋愛によって、愛に対する気づきが起こり、霊的成長が促されたことが多々あります。

また、ソウルメイトは「運命の人」と言われることもあり、今回はその真相について、深掘りしていこうと思います。

また、ソウルメイトの中でも、より繋がりが深いと言われているツインレイに関しても、紹介します。

それでは早速いきましょう。

ソウルメイトとは?

夕日の2人

ソウルメイトとは、簡潔に言えば、魂のレベルで縁が深いパートナーだと言われています。
また、あらゆる関係性の中でも、特に霊性を高め、魂を輝かせるために出会う2人のことを指します。

前世でも色々な関係性で繰り返し会っており、その都度、縁によって引き寄せあいます。

そもそも私たち個々の魂には、魂の集合体、グループのようなものがあり、国や時代を超えて、その集団ごとに魂の転生を繰り返すと言われています。

日本のことわざに「袖振り合うも多生の縁」(意味:知らない人とたまたま道で袖が触れ合うようなちょっとしたご縁でも、前世からの深い因縁であるというこ)という言葉がありますが、まさにその通りで全ての人が偶然ではなく意味があって、出会っているのです。

そんな魂のグループのことをソウルファミリーと呼びますが、その中でも特に繋がりが深いのがソウルメイトです。

もし、自分の人生が映画だとしたら、その映画の主要メンバーとなってくるような人たちです。

ちなみに、ソウルメイトは男女のロマンス的な関係に限らず、師弟・兄弟・友人・親子関係などでも出会うことが多々あります。

私自身も、恋愛関係とは別に、友人としてのソウルメイトや、師弟としてのソウルメイトがいます。

彼らはいつも私の霊的成長を支えてくれていますし、言葉を超えた、安心感があります。

深い愛で結ばれていた天才ソウルメイト ゴッホとテオ

代表的な人で例を挙げるとすれば、深い兄弟愛で結ばれていた世界的画家のゴッホと弟のテオは、まさにソウルメイトだと言えるでしょう。

弟テオのゴッホへの愛は、我が子を愛する親のように深く、収入のないゴッホに毎月仕送りをし、ゴッホからもらった手紙は650通以上に渡りますが、全て捨てずに保管していました。

そんなテオを兄ゴッホも心から愛していましたが、ゴッホは不遇の運命に苦しみ、自死を選びます。

テオは、そんなゴッホの自殺をきっかけに徐々に衰弱し、翌年、病に伏せてこの世を去りました。

そんなテオが残したゴッホからの手紙と絵があったからこそ、ゴッホは今、世界でここまで有名になったと言われています。

そんな風に、深い魂の部分で繋がり、支え合う関係こそがソウルメイトです。

ツインソウルとは?

ツインソウルとはソウルメイトとは少し違い、「魂の片割れ」のことを指します。

つまり、もともと1つだった魂が2つにわかれて、別の人として出会う、という形です。

ソウルメイトの中のツインソウル、とも呼べるのですが、通常のソウルメイトと違うのは、この魂がもともと1つだったという点です。

よって、魂の唯一無二のパートナーとされており、「魂の伴侶」と表されることも少なくありません。

ただ、ツインソウルもまた、男女と限らず、同性である場合もあります。

また、魂の片割れ…と呼ばれるように同じ魂が違う個人として存在しているので、非常に強く惹かれる反面、時に、強烈な「鏡」としての役割を担うことがあります。

喧嘩
例えば、自分の非常に見たくない部分、自分が無意識に許していない自分の嫌な部分を、相手が鏡となって、ピンポイントで見せてくる…など。

その結果、お互いにあるがままの相手を受け入れることができずに(本当は自分自身の鏡なのだけれど)、離れることも多いようです。

そんな中、必ず男性と女性として生まれるのは、ツインソウルの先のさらに進化した魂で出会う、「ツインレイ」であると言われています。

ツインソウルよりも深い仲のツインレイって?

ツインレイの段階では、お互いに非常に成熟した個々の魂となっていますので、困難があっても2人で愛の力で乗り越えていくパワーが備わっています。

ツインレイは非常に次元の高い魂の2人であり、ツインソウルよりも更に深い絆で結ばれている2人です。

イエス・キリストとマグダラのマリアもツインレイだったと言われていて、ツインソウルの完成形とも呼べる関係です。

ちなみに、ツインレイの詳細は以下の記事で説明していますので、ぜひこちらも読んでみてください。

カップル
ツインレイとは?ツインソウルとの違い【真の運命の人】こんにちは。リリです。 ツインレイという言葉をご存知でしょうか? スピリチュアルの世界には、ソウルメイトだったり、ツインソウ...

ソウルメイトやツインソウルに関しての理解が更に深まることだと思います。

ソウルメイトとツインソウルの違い

ソウルメイトとツインソウルの違いを、ここでおさらいの意味も含めてまとめておきます。

ソウルメイトはツインソウルやツインレイも含めた抽象度の高い呼び方なので、ある意味で「ソウルメイト=ツインソウル」なのですが、大きな違いもあります。

ソウルメイトが、もともと違う魂同士の魂グループ(ソウルファミリー)の中でも、特に縁深い関係なのに比べて、ツインソウルはもともと同じ魂だったのが2つに分かれた形を指します。

ここが大きな違いです。

どちらもそれぞれの魂の成長を促す存在であるのには違いありませんが、ツインソウルの方がより、(良い意味でも悪い意味でも)自分の鏡のような役割を果たし、より、一体感を感じるようです。

ソウルメイトとツインソウルの4つの共通点

ソウルメイトとツインソウルの共通点として、以下の4つの要素が挙げられます。

  1. 脳内共有が行われていると思う程、話が合う
  2. シンクロニシティが頻繁に起こる
  3. 理屈を超えた安心感がある
  4. お互いがお互いの成長を促し支える

これらの要素は全て、私自身が痛感する要素でもあるので、実体験を踏まえながら1つずつ、詳しくご紹介していきます。

脳内共有が行われていると思う程、話が合う

会話
私が日頃、愛読している漫画に「裸一貫!つづ井さん」という漫画があります。

オタク女子の明るくて楽しい日常を描いたとても面白い漫画なのですが、以前、そんな「裸一貫!つづ井さん」の中で、非常に印象深いやり取りを目にしました。

主人公のつづ井さんと、いつも非常に話が合う友人との会話なのですが、

「私たちって、思考とか発言をiCloud的に脳内共有してない?」
「それだ!!」

というやり取りでした。

これがまさに、私とソウルメイトである友人に頻繁に起こることで、思わず私自身も読みながら「それだ!」と言ってしまいました。笑

というのも、いつも同じような事を考えて、同じような事を話しているのです。

一度はメッセージSNSで、全く同じ画像を全く同じタイミングで送りあったこともありました。

そんな風に、魂の繋がりが深いソウルメイトやツインソウルである2人には、

「それ、今私も言おうと思ってた!」「私も同じこと思ってた!」

と言いたくなるような、一種のテレパシーのようなそんな以心伝心な出来事が頻繁に起こります。

シンクロニシティが頻繁に起こる

上記した「脳内共有していると思う程、話が合う」という内容に繋がる要素として、「シンクロニシティが頻繁に起こる」も、ソウルメイトやツインソウルの共通点として挙げられます。

シンクロニシティとは、意味ある偶然の一致、共時性のことをいいます。

詳細は以下の記事に書いているので興味のある方は是非読んでみてください^^

空と海と気球
シンクロニシティとは【私たちを聖なる運命へと導く指針】こんにちは。リリです。 スピリチュアルな書籍の中によく登場するのが「シンクロニシティ」という言葉です。 シンクロニシティとい...

魂の繋がりが深いソウルメイトやツインソウルとの関係の中では、頻繁にシンクロニシティが起こります。

純粋な愛による繋がりが深いゆえ、なのですが、本当に驚くようなシンクロが頻発していくことも。

私の場合、15年前の非常に印象深い出来事が、ソウルメイトとの出会いによって、シンクロニシティ的に繋がったことがありました。

この時は本当に驚いて鳥肌が立ちましたが、魂の縁が深い者同士が一緒にいると、シンクロニシティは当たり前のように起こっていきます。

理屈を超えた安心感がある

猫の親子
ソウルメイトやツインソウルには、他の人には感じられない底知れない安心感を感じます。

まるで気持ちの良い温泉に浸かっているような、そんな安心感です。

「この人といるときは、思いっきり心を開いても大丈夫。」

直感がそう伝えてくるような感覚にもなるので深い関係性を築くことが、容易になります。

お互いがお互いの成長を促し、支える

ソウルメイトやツインソウルは、冒頭でもお伝えしたように、お互いの霊的成長のために出会っています。

お互いを通して無条件の愛である悟りに導かれるような関係性になっています。

バラの束
無条件の愛とは【スピリチュアル的な視点で解説】こんにちは。リリです。 今日は「無条件の愛」について。 スピリチュアルな世界ではよく、”無条件の愛”というワードが登場します...

よって、時には喧嘩や言い争いになることもありますが、それも全ては無条件の愛を学ぶために起こっていきます。

相手を通して「自分をあるがままに許す」「他者をあるがままに許す」ということを学んでいくのです。

また、心が通い合う関係性なので、相手が精神的にきついときは、自分がその人の支えになったり、自分が精神的にきついときは相手が支えになってくれたり…とお互いの成長を支え合う関係性を築くことができます。

そもそもの人生の流れがそのようになっている事も多く、同じ時期に困難が訪れ、一緒に乗り越えたり、相手に必要なメッセージを自分がたまたま受け取って伝えることができたり…そんなシンクロニシティも起こっていきます。

まとめ

以上、今回はソウルメイトとツインソウルについて、お話させていただきました。

私自身、数年前までは、このソウルメイト、といった概念を全く知らずに生きてきたのですが、「悟りが人生の真のゴールだ!」と悟ってからは、自然とこういった情報が入ってくるようになり。

それからも自然な流れでソウルメイトと呼べるような魂の部分で繋がりを感じるような人たちと頻繁に出会うようになっていきました。

私の体験から語らせていただくと、ソウルメイトは、理屈を超えた愛のご縁だと思います。

もちろん、全ての出会いが自分の都合の良い形で現れるわけではありません。

ですが、どんな形であれ、あなたの内面の変容を大きく促してくれたり、支えてくれる人というのは、間違いなくソウルメイトです。

また、私の日頃行なっているノンデュアリティセッションでも、そんなソウルメイトとのご縁を促進するようなセッションを行なっています。

興味のある方はこちらから確認してみてくださいね^^

それでは今日はこの辺で。

愛を込めて。

 

リリ

貴方の人生に愛の変革を起こす。

メルマガ講座画像
120分にわたる動画音声講座「愛による人生変革講座」&濃厚な文章講座
を、全て無料で受講することができます。

あなたの人生に劇的な変革を起こす叡智を、
あらゆる資料や音声説明を交えながら余すことなくお伝えしています。

ご登録直後に届くメールにて、こちらの音声講座をお受け取りいただけます。

※信頼できるメルマガ運営を心がけています。プライバシーはお守りしますのでご安心ください。