MENU
カテゴリー
アーカイブ
リリ
目覚めの案内人
純粋な非二元(悟り)の観点から心のセラピストとして活動しているリリです。
幼い頃から、この世界への諸行無常感を抱え、極度に繊細で敏感(HSP)な自分に生き辛さを感じいました。20代の時に訪れた絶望を機に悟りの探求を始め、一瞥・覚醒を数度体験。
セッションでは表面的な改善でその時だけの状況を変えていくのではなく、より本質的かつ根本的な改善方法に導くことを心がけています。

ソウルメイトが既婚者だった場合はどうすべき?

こんにちは。リリです。

恋愛には、たくさんの形があります。

例えば、恋に恋するパターンだったり、なんとなく好きになったパターンだったり、真実の愛を見つけた!と思えるほど深い愛を感じるパターンだったり…。

真実の愛を見つけた!そんな風に感じる恋愛は、「大恋愛」とも呼ばれます。

ただ、そのように大恋愛のお相手を見つけて、「やっと運命の人に出会えた!」「この人だけが私の魂の本音を理解してくれる!」そんな風に思ったとしても。

そんな人が既婚者だったら…、苦しいですよね。そのお気持ち、わかります。

お互いに強烈に惹かれ合っているなら、なおさら、です。

どうしたらいいかわからない…。そんな気持ちになってしまうかもしれません。

実際に私が日々のセッションでご相談を受ける内容としても多いのが、この結婚問題(あるいは不倫問題)です。

よって、今回は、ソウルメイトが既婚者だった場合、どうすればいいのか?に関してお話していこうと思います。

日々、色々な方々のご相談を受けてわかったこと、また、私自身が自分の恋愛体験を通して確信した内容となりますので、今この問題で苦しんでいる方は是非、読んでみてください。

目次

ソウルメイトが既婚者の場合はどうすべき?

男女の手

「やっとソウルメイトに出会えた!」

そう思ったのに相手は既婚者だった…。そんな事実を知った時というのは、とても苦しいですよね。

今の日本では特に、「不倫は悪」とそんな風に捉えられている風潮もありますし、周りの目が気になったり、罪悪感に苛まされる事もあるかもしれません。

ただ、まず、私がお伝えしたいのは、あなたにも、お相手にも、一切罪はない。という事です。

ですから、罪悪感は解放してあげましょう。

この世界に罪のある人など、いません。あるのは無知による闇と苦しみだけです。

また、この世界に偶然などありません。

よって、愛してしまった人が既婚者の場合も、それはあなたの魂に必要な体験だったからこそ、起こっています。

私自身も過去、「自分の魂の成長に必要不可欠」+「自己愛の低さによる依存と執着」の2つの要素が組み合わさった、非常に辛い恋愛をしたことがありました。

当時は本当に辛くて、死んだ方が楽だ、とそう思うまで追い込まれました。

ですが、この恋愛体験は、私が今まで溜め込んできた、深い自己嫌悪や劣等感を取り除き、自分をあるがままに愛する、という覚醒の道へと誘うきっかけとなった体験でした。

よって、今、振り返れば、全ては完璧な”導き”だったのです。

そのように、ソウルメイトは、時に苦しみをもたらす存在として現れます。

それは全て、私たちが愛の成長を起こしていくため、です。

あわせて読みたい
ソウルメイトと出会う方法や意味を知りたい貴方へ こんにちは。リリです。 今日はソウルメイトと出会う方法について。 スピリチュアルな探求をしていく中で、意識の成長を促す相手とされるのがソウルメイトですが、そん...

全ては必然で起こっていきます。

ですから、「不倫=悪」と、そんな単純な話ではありません。

よって、もし好きになった相手が既婚者だった場合、自分を責めすぎずに、自分はどうしたいのか、そんな本当の心の声と向き合ってみてください。

既婚者のソウルメイトは別れるべきか?

ソウルメイトが既婚者だった場合、別れた方がいいのか?

この答えに関しては、安易にイエスということもノーということもできません。

ただ、大切なのは、「人生に起こってくる流れ」を信頼する事です。

人生に、別れの流れが来た時は、どうあがいても別れることになるし、結ばれる流れの時は完璧なタイミングで結ばれていきます。それらも全ては必然であなたのために起こっているので、この流れを信頼することがまず大切です。

また、その上で、ソウルメイトが既婚者の場合でも、あらゆるパターンがあると思います。

よって、今回はわかりやすいように、いくつかパターン分けしてお話していこうと思います。

  1. 前世から何度も繰り返しているパターン
  2. 一時的な盛り上がり・気の迷いパターン
  3. 劣等感や孤独感の埋め合わせパターン
  4. 意識の目覚めのために起こるパターン

①前世から何度も繰り返しているパターン

苦しい男女

ソウルメイトとの関係は、前世から何度も繰り返していることが多くあります

そんな中、ソウルメイトとの間でまだ解決していない問題を過去世から持ち越していることも。

どんな問題かといえば、それは無条件に人を許すことであったり、共に行う使命であったり、あるいは聖なる忍耐力であったり…。

そんな課題を克服するために、ソウルメイトは時に、既婚者という形をとって、あなたの前に現れることがあるのです。

その課題のために、あなたとソウルメイトのカルマ的人間関係は何度も前世で展開されている可能性が高く、二人が引き合う磁力は強力で、理屈を超えています。

というのも、そのような深い感情を感じなければ、本当の魂の癒しや学びは起こらないからです。

そんな前世からの関係である時、確かなことは、現状に留まることがどんなに安全に思えても、(愛による)変化を選んだ方が良いということです。

依存心や執着心が強すぎないか冷静に自分に問いかけ、”愛の選択”を行ってください。

②一時的な盛り上がり・気の迷いパターン

ドラマティックな男女

たまたま話があったり、趣味があったりした場合、気持ちが盛り上がって、一時的に、運命の人!そう思うこともあります。

もちろん、実際に運命の人である場合もあるでしょう。

ですが、…いずれは冷静な自分にも必ず戻る瞬間も来ますし、相手の嫌な部分を見ることもあります。

そんな時は、「自分の選択に後悔はないのか?」「ただ、今一瞬のときめきだけで相手を求めてはいないか?」「もし相手が本当に離婚した時に、慰謝料などのリスクを負えるほどに好きなのか?」など、そんな風に自分に冷静に問いかけてみることが大切です。

というのも、結局、人生の選択に責任を負うのは、自分自身だからです。

また、お相手がその時、ちょうど結婚相手に感じていた不満を、埋める相手があなただった、というパターンもあります。

結婚生活を通して、結婚相手への恋のエネルギーが冷め、相手の嫌な部分が見えるようになり、破壊や放浪を求め出し、不倫してしまうのです。

ただ、その結果、不倫を超えてお互いに慈しみの感情を覚えて、関係が復活することもあります。

その時は不倫は解消となりますし、逆に結婚相手との縁を断ち切った場合、不倫相手と結婚することもあります。

ただ、この場合、不倫相手とも、結婚した後、同じパターンを繰り返す恐れがありますので、相手と定期的にちゃんと話し合いを設けることが大切でしょう。

今日も応援しています。

愛を込めて。

リリ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる