MENU
カテゴリー
アーカイブ
リリ
目覚めの案内人
純粋な非二元(悟り)の観点から心のセラピストとして活動しているリリです。
幼い頃から、この世界への諸行無常感を抱え、極度に繊細で敏感(HSP)な自分に生き辛さを感じいました。20代の時に訪れた絶望を機に悟りの探求を始め、一瞥・覚醒を数度体験。
セッションでは表面的な改善でその時だけの状況を変えていくのではなく、より本質的かつ根本的な改善方法に導くことを心がけています。

クリスタルチルドレンとは?由来・覚醒についても解説

うさぎと美少女

こんにちは。

リリです。

今日はクリスタルチルドレンについて。

スピリチュアル界の中ではクリスタルチルドレンという言葉がよく登場します。

ライトワーカーと呼ばれるような存在で、他にもインディゴチルドレンと呼ばれる存在もその中に含みます。

悟りの視点からすれば、それもまた1つのレッテル付けに過ぎず、時に分離感を強めたり、優越感の材料となることがあるので、本来、それも概念に過ぎません。

ただ、自分自身を知り、よりあるがままの自分を受け入れる上ではクリスタルチルドレンやインディゴチルドレン、と言った概念がとても役立つ時があります。

よって、今回はクリスタルチルドレンとは一体どんな存在なのか?という事に関して、紐解いていこうと思います。

目次

クリスタルチルドレンとは

クリスタルチルドレンは基本的に霊的な感覚に優れており、共感力が高い存在です。

知的で感受性が強く、色々な直感能力を生まれながらに持ち合わせています。

生まれた時から霊的な才能を持った人が多く、クリスタルチルドレンの多くが、基本的に大勢でいることよりも1人でいることを好みます。

ですが、基本的に人のことを好きなので非常に社交的な部分もあるとされています。

また、クリスタルチルドレンにはテレパシー能力があり、そのために言葉を話し出すのが遅い傾向があることも。

全てを感覚やニュアンスで掴み取ってしまうので、具体的な言葉にするまでに時間がかかることがあり、カタコトをしゃべっているような感じに捉えられることもあるのです。

クリスタルチルドレンの名前の由来

クリスタルチルドレンがなぜ、”クリスタル”なチルドレンと呼ばれているかと言えば、それは決して偶然ではありません。

地球の内部で形成され、成長するクリスタルも、クリスタルチルドレンと同じようにエネルギーとヒーリングの周波数を持っているから、とされています。

クリスタル

クリスタルはよく、ヒーリングのツールとして使用されますが、まさにそのクリスタルと同じエネルギーと周波数を持っているのが、クリスタルチルドレンという存在なのです。

クリスタルチルドレンの誕生時期

クリスタルチルドレンはよく、特定の時期に生まれる(1995年以降〜)とされていますが、これは誤解です。

クリスタルチルドレンもインディゴチルドレンも、それよりも前から地球に存在していました。

実際、私自身も1990年生まれや、1980年代、1970年代に生まれたクリスタルチルドレンの方々に出会ったことがあります。

その方々はクリスタルチルドレンは1995年以降に生まれると思っていたので、ずっとそのことを疑問に思って納得されていないようでしたが、もし、その年代の縛りがなければ、すっと受け入れられていたかもしれません。

実際、1995年以前から、クリスタルチルドレンは存在するのです。

そして、これからの地球上でも、生まれてくることはあるし、存在し続けるでしょう。

クリスタルチルドレンの苦しみ

クリスタルチルドレンは共感力が強い傾向にあり、うつ病になったり、生きづらさを感じるリスクが高いと言えます。

よって、孤独な幼少期を送るクリスタルチルドレンも多いのです。

また、クリスタルチルドレンは、怒りが溢れているような場所であったり、誰かにコントロールされたりするような場所では、うつのような状態になってしまうこともあるのです。

簡単に言えば、極度に繊細で優しく共感力に優れているために、まだエゴが深い星である地球では適応するのに非常に苦労するのです。

クリスタルチルドレンの注意点としては、そんなスピリチュアルな能力を持って生まれた自分に対して「ありのままの自分ではダメなんじゃないか。」「自分は他の人と違って変なんじゃないか。」と、そんな風に思って自分を責めないことです。

人間世界では、クリスタルチルドレンの理解者がなかなか少なく、時には集団でいることが拷問のように感じられたり、いつもわざとではないことに対して、誰かに怒られて辛い思いをすることもあるかもしれません。

そんな時、あるがままの優しいあなたを責めないでください。

たとえどんなに生きづらい世界だとしても、あなたには何にも変えがたいスピリチュアルな能力、ギフトが与えられています。

その自分の素晴らしい才能を受け入れ認め、褒めてあげて欲しいのです。

クリスタルチルドレンと覚醒

クリスタルチルドレンは、生まれながらにして目覚めている存在でもあります。

ここでの目覚めというのは、悟っているというよりは、この世界の真実が愛であると気づき、目で見えるものよりも見えないものだ大切であり、直感の素晴らしさに気づいている。というような意味合いがしっくりきます。

実際の年齢と関係なく、何もかもを見通すような賢明さが目に現れていることが多くあり、時にクリスタルチルドレンはその目覚めたパワーによって、驚くべきヒーリング能力をもち、人々を救うこともあるのです。

ただ、自分の目覚めを否定して押し込めてしまった場合、前述したようにうつのような状態になってしまうこともあるので、あるがままの自分の輝きを大切に育んでいくことが、クリスタルチルドレンの覚醒を深める要因となっていきます。

簡潔に言えば、あるがままの自分を受け入れ、愛しなさい。ということです。

マザーテレサがいった格言、「あなたはあなたであればいい。」という言葉の通りに。

天性のヒーラーだったクリスタルチルドレンの実例

また、クリスタルチルドレンについてお話する時、私が一番印象に残っているのが、イギリスの悟り仲間のJulineが話してくれたある島の少女の話です。

彼女は幼くして肉体を去りましたが、まさに、生まれながらに目覚めた存在であり、非常に幼い時から、島で有名なヒーラーだったそうです。

彼女はまだ10歳も満たない年齢で多くの人を救い、そして同じく非常に若くして、この世を去りました。

彼女の起こした奇跡は数知れず、今もなお、彼女の存在はJulineの心の中に非常に印象深く残っているそうです。

この写真で見ても、彼女の目には、まさに何もかも見通すような、そんな年齢を超えた賢明さを感じます。

私はこの幼い彼女もまた、クリスタルチルドレンのような素質を非常に強く持っていたのではないかとそう感じられてなりません。

ちなみに、そんなクリスタルチルドレンととても似た特性を持つ存在としてインディゴチルドレンの存在が挙げられますが、インディゴチルドレンの詳細に関しては以下の記事にて詳しく説明しています。

あわせて読みたい
インディゴチルドレンとは?由来・覚醒について解説
インディゴチルドレンとは?由来・覚醒について解説こんにちは。リリです。今日はインディゴチルドレンに関して、詳しくお話をしていきます。スピリチュアルの世界ではよく、クリスタルチルドレンの存在と共に、インディ...

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね^^

まとめ

というわけで、今回はクリスタルチルドレンとは一体どんな存在なのか、ということに関して余すことなくお伝えさせていただきました。

いかがだったでしょうか?

今回の内容が、あなたにとって何か新たな発見となれば幸いです。

ここで、クリスタルチルドレンについてまとめます。

クリスタルチルドレンまとめ
  • クリスタルチルドレンは基本的に霊的な感覚に優れている
  • クリスタルチルドレンは共感力が高い存在
  • クリスタルチルドレンは1995年以前から存在している
  • クリスタルチルドレンは地球では苦しむことも多い
  • クリスタルチルドレンは生まれた時から覚醒していることが多い
  • 覚醒を深めるためには自分のあるがままを愛すること

クリスタルチルドレンは生まれながらに目覚めた存在であることが多く、それが故に羨ましがられる存在ですが、その分、地球になかなか馴染めず、苦労することも多い存在です。

ですが、クリスタルチルドレンはそんな生きづらさをはるかに上回る圧倒的なギフト、覚醒の素質が備わっています。

本来、全人類が平等に素晴らしい存在ではありますが、もし、ご自分が今回の内容で思い当たる節が多かったのであれば、ぜひ、そんなご自分のギフトを大切にしてあげてください^^

そうすれば、今まで以上に奇跡が連発する人生があなたを待っているでしょう^^

それでは今日はこの辺で。

愛を込めて。

リリ

うさぎと美少女

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる